携帯からの各種お問合せ

-里親申込み-

里親申込みQ-R

-応援メッセージ-

応援メッセージQ-R

-お問合せ-

お問合せQ-R

福島ひまわり里親プロジェクト

〒962-0052

福島県須賀川市西川字坂ノ下113

ひまわり里親プロジェクト事務局

 

種・ひまわりに関する問合せ先:

担当者:藤島康広

携帯電話:080-1690-0711

 

マスメディアさまからの問合せ先:

担当者:広報課

電話番号:024-563-7472

活動状況報告 | 福島ひまわり里親プロジェクト

2016年1月29日

■福島市長 表敬訪問

平成27年度あしたのまち・くらしづくり活動賞 主催者賞
第3回グッドライフアワード 環境大臣賞グッドライフ特別賞
 
 
2つの受賞のご報告と御礼で2016年1月20日(水)、
福島市 小林香市長に表敬訪問をさせていただきました。
 
 
福島市と環境・観光・福祉雇用に繋がることに
小林市長より喜びと今後の期待へのお言葉をいただきました。
 
 
全国の里親様、福島で育てていただいている皆様、
福島市様、ありがとうございます。
 
 
▼新聞掲載 
doc07173720160201095320_01
 
2016年1月21日(水)福島民友新聞 

2015年12月12日

■第3回グッドライフアワード「環境大臣 グッドライフ特別賞」受賞

福島ひまわり里親プロジェクトが、
 
第3回グッドライフアワードにて「環境大臣 グッドライフ特別賞」を受賞しました。
(主催:環境省)
 
 
029
 
 
里親の皆さま、福島県内で花を咲かせてくださった皆さまの活動を
 
評価して頂き、受賞させて頂きました。ありがとうございます。
 
 
▼授賞式の様子
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-12105389406.html(プロジェクトブログ)
▼グッドライフアワードホームページ
http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward/(環境省)

2015年12月2日

■あしたのまち・くらしづくり活動賞 主催者賞受賞

福島ひまわり里親プロジェクトが、
 
あしたのまち・くらしづくり活動賞にて<主催者賞>を受賞しました。
 
(主催:公益財団法人あしたの日本を創る協会・各都道府県新生活運動等協議会・読売新聞東京本社・NHK)
 
 
この度も、里親の皆さま、福島県内で花を咲かせてくださった皆さまと共に、
 
受賞させて頂きました。ありがとうございます。
 
 
【評価された点】
ひまわりの種を通じて、震災復興支援として全国からの支援を可能にした仕組み作り。福島を起点に全国の多くの方々と一緒に地域づくりを行い、この取り組みを中心に教育や福祉作業所の雇用にもつなげている点が評価された。(あしたのまち・くらしづくり活動賞公式HPより)
 
 
▼授賞式の様子
新聞 まちづくり主催者賞2015.11.29
(福島民友新聞2015年11月29日 掲載)
 
 
IMG_9306
 
 

▼受賞の詳細はこちら
http://urx.blue/p9MQ
▼あしたのまち・くらしづくり活動賞
http://www.ashita.or.jp/prize/

2015年11月30日

■2015年度 ひまわり甲子園地方大会の様子

今年度も日本全国でひまわり甲子園の地方大会、講演会が開催されました。
イベント詳細


■2016年2月21日(日)
9:30~15:00
ひまわり甲子園2016 全国大会

   
場所:福島県文化センター小ホール
(福島県福島市春日町5−54)
 

zenkoku_annnai
 
 
▼以下のイベントは終了しました。ご来場・ご参加まことにありがとうございました。

 


■2015年11月29日(日)
10:00~12:00
12:00~ 交流会を予定
ひまわり甲子園2015 関東地区大会

 
touzitu
場所:千葉県青少年女性会館
(千葉県千葉市稲毛区天台6丁目5-2)
 
<出場団体>
・ガールスカウト千葉県 北総地区
・がんばれ福島そうさ応援団(ガールスカウト千葉県 第98団 & 匝瑳市)
・東京都 大島町立第三中学校
・茨城県 鉾田市立旭南小学校
 
<ご来賓>
・千葉県青少年協会 常務理事 入江 正了 様
・匝瑳市教育長 池田 竹四 様
・イオンタウン株式会社 取締役管理本部長  平田 義文 様
・イオンタウン株式会社 中央執行委員長 小田切 誠 様
・ガールスカウト千葉県連盟 監事 重  政子 様

 
主催:ガールスカウト千葉県連盟北総地区 様
 

■2015年11月3日(火・祝)
9:30~12:00
ひまわり甲子園2015 信州北陸大会

 
touzitu
 
 
場所:三輪公民館 大ホール3階
(長野県長野市三輪4丁目15番1号)位置図
 
参加費:活動協力金として一人1,000円(高校生以下無料)
懇親会:会費一人3,000円(予定)
 
 
主催:福島ひまわり里親プロジェクト 長野 さま

 
▶昨年の様子
 


2015年8月5日(水)
10:00~19:00
ひまわり甲子園2015 中国四国大会

 
touzitu
 
 
場  所:岡山県青少年教育センター(閑谷学校)
岡山県備前市閑谷784)
 
参加費:2,000円(高校生以下500円)※ランチバイキング代含む
懇親会1,000円(高校生以下500円)
 
主  催:ひまわり甲子園中国・四国大会実行委員会
 
<出場団体>
・倉敷市立玉島東中学校
・広島修道大学ボランティア団体Rapport
・晴れの国発! 福島ひまわり里親プロジェクト
・レスポール藤ケ鳴
・災害支援ネットワークNPO法人かけはし
 
<主催>ひまわり甲子園中国・四国大会実行委員会
 

■2015年8月6日(木)
18:30~20:00
ひまわり講演会 in 広島

 
touzitu
 
場  所:広島市まちづくり市民交流プラザ 5階 研修室C
広島県広島市中区袋町6番36号
 
主催:福島ひまわり里親プロジェクトを応援する会

■2015年8月7日(金)
19:00~21:00
ひまわり講演会 in 山口
 
場  所:場所 サンフレッシュ山口(山口勤労者総合福祉センター)
山口県山口市湯田温泉5丁目5?22
 
主催 福島ひまわり里親プロジェクト
共催 ご縁紡ぎ大学山口校(山口イベント情報局)
 

■2015年8月8日(土)
10:00~13:00
ひまわり甲子園2015 九州・沖縄大会

 
touzitu
 
場  所:福岡貸会議室.com
福岡市中央区高砂1-14-1カクタス天神2F
 
参加費:一般3,000円 高校生以下無料
 
<出場予定団体>
・福岡県立西田川高校
・唐津市立立浜玉中学校(佐賀県)
・佐世保市清水中学校(長崎県)
・大分県立中津東高等学校
■2015年8月9日(日)
10:00~
ひまわり甲子園2015 関西地区大会

 
touzitu
 
場  所:Jimukino-Ueda bldg.
(京都府京都市下京区五条高倉角堺町21番地 株式会社ウエダ本社さま)
 
参加費:一般3,000円 高校生以下無料
 
<出場団体>
・長岡京市立長岡第四小学校(京都府)
・松阪市立阿坂小学校(三重県)
・立命館高等学校(京都府)
・松阪市立中部中学校(三重県)
 
主催:のぞみ鍼灸整骨院 さま
 
?昨年の様子

■2015年8月15日(土)
フェスティバル 14:30~
ウェディング 15:00~15:45
ひまわり結婚式 2015

 
touzitu
 
 
場  所:愛宕山つつじ公園(福島県田村市大越町牧野字西ノ内46)
 
内容サンフラワーウェディング、流しそうめんなど
 
※当日はどなたでもご参加いただけます。会場に直接お越しくださいませ。
 

 

2015年11月15日

■ひまわりの種の採り方と送り先のお知らせ

福島を想い大切にひまわりを育ててくださりありがとうございます。
 
全国から種の採取の仕方、発送先のお問い合わせをいただいております。
 
■種の採り方
 

 
①種が実るまで
管状花が受粉して種が実ると種になる部分が徐々に黒色に変色していきます。
 
種として出来上がったとされる目安は
一番内側の管状花が実った種が白色から黒色に変色し終えた頃となります。
 
■種を採るための重要なポイント
ひまわりの種を採種するためのポイントは2つございます。
① 乾燥 ② 選別 この2つです。
 
① 乾燥:ひまわりの種は乾燥が不十分だとすぐにカビてしまいます。そのため十分な乾燥が必要となります。
 
② 選別:ひまわりの種を採るときには種だけではなく花カスも混ざって取れます。
      ここから種だけを選別するためのコツがありますので最後の方でご案内させていただきます。
 
②開花後から種を採るまでの流れ
ひまわりの花は内側の管状花がすべて開花するまで
綺麗な大輪の花の形を保っています。その期間がおよそ2週間です。
 
その後、外側の花が萎れて枯れ始めます。と同時に種の実りが増していくと
その重みでひまわりの花全体が下を向き始めます。
 
下を向き始めてから約2週間ほどすぎると、一番内側の花の種も黒色に変わります。
 
IMG_7968
 
その頃には茎部分も乾燥が進んでいるので
頭(花全体)部分が簡単に切断できるようになります。
 
花の頭部分を風通しのよい場所で乾かして乾燥をよりすすめます。(数日間)
 
IMG_7981
 
この際に鳥の食害に注意しなければいけません。
 
花の頭部分の乾燥が進むと、種が簡単に取れるようになります。
 
種を採ると花全体の土台の部分と接着していた部分がまだ乾燥が不十分ですので
種だけにしてから天日干しなどをしてさらに乾燥を進めます。
 
乾燥が十分に進めば種取りは完了となります。
 
 
◎まとめ
開花(2週間)
→ 枯れ始めから種が実るまで(2週間)
→ 頭部分を取り出して乾燥(数日間)
→種を採取後に天日干し(数日間)
 
③種採りや選別に便利な道具のご紹介
乾燥が進んだ頭部分から種を取り出すのに便利な道具の1つに焼き肉用の網があります。
大きな隙間のある網状のものであればなんでもいいです。
網にこすりつけることで種が簡単に取れます。
 
種と花カスを選別する道具として有効なものに扇風機があります。
扇風機で風を起こして風の通り道の真上から花カスを含む種を落とすと、
重みのある種はそのまま下に落ちて、軽い花カスは風で飛ばされます。
種だけが下に落ちるので風を利用すると簡単に選別することができます。
 
 
■種を送って頂く際の注意
 

 
※種は十分に乾燥し終わった状態となりましてから送っていただくようお願い申し上げます。
 
■種の送り先
◆全国の方
〒962-0052
福島県須賀川市西川字坂ノ下113
福島ひまわり里親プロジェクト事務局 宛
 
◆福島県内の方
〒960-8055
福島県福島市野田町6-7-8 B103
福島ひまわり里親プロジェクト事務局
 
 

2015年9月1日

■eco japan cup 2014報告書に掲載していただきました

エコジャパン官民連携共同推進協議会様主催の
 
eco japan cup2014 報告書に、プロジェクトを掲載していただきました。
 
ecojapan_hyosi
 
▼掲載記事はこちらからご覧いただけます(pdf形式)
20150915ecojapan
 
 
2014年、当プロジェクトは、<’14 ライフスタイル部門 みんなで創る「新しい東北」復興まちづくり 奨励賞>を
 
受賞させていただきました。
 
▼受賞式の様子
unnamed
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11991101536.html

2015年7月23日

■福島県浪江町 町長 馬場様より全国の里親の皆様への御礼が届きました

現在も東日本大震災とそれにともなう東京電力福島第一原子力発電事故の影響で、
町内全域が避難区域となっている浪江町
7月18日に、全国から届いたひまわりの種を寄贈させていただきました。
 
浪江町長の馬場 有様より全国の里親さんへ御礼のお手紙を頂戴しましたのでご紹介させていただきます。
 
浪江町長馬場様より
 
 
<浪江町さまへの寄贈時の様子>
004

2015年7月13日

■福島ひまわり里親プロジェクトの「ロゴマーク」 「新名称の募集」を募集します

福島ひまわり里親プロジェクトでは、「ロゴマーク」および「新名称」を募集します。プロジェクトをイメージさせる作品のご応募をお待ちしております。
 
1.募集内容
新名称(または現在のままで良いと言うご意見等もお寄せ下さい)、 ロゴマークに求められる内容は次の通りです。どちらかのみの応募も可能です。
 
<ロゴマーク>
(1)現在の福島ひまわり里親プロジェクトの活動から逸脱しないもの
(2)ポスター,印刷物,ホームページなど広範囲に利用可能でシンプルなもの
(3)白黒印刷でも使用できるもの
(4)著作権等に関して第三者の権利を侵害しないもの
 
<新名称>
(1)現在の福島ひまわり里親プロジェクトの活動内容を想起させるもの
(2)50年後も理解、使用できる名称であること
(3)公序良俗に反しない表現であること
(4)幅広い世代が理解できるもの
(5)著作権等に関して第三者の権利を侵害しないもの
 
2.応募資格・応募点数
プロ・アマ、年齢、国籍、移住地、個人・団体を問わない。どなたでも応募できます。
また,一人あたりの応募点数に制限はありません。ただし,1点の応募ごとに所定の応募手続きをしてください。
 
3.応募方法
郵送または電子メールにてご応募・ご意見をお寄せください。
 
(1)郵送の場合
ロゴマーク(カラーで作成)または、名称と、作品・名称の説明(200字以内)をA4の紙に記載してください。
別紙に,応募者の氏名(ふりがな),連絡先の郵便番号・住所・電話番号・電子メールアドレス,職業または所属先を記載してください。
 
郵送先:〒960-8055 福島県福島市野田町6-7-8 ツインコートB103 福島ひまわり里親プロジェクト事務局 宛
 
(2)電子メールの場合
新名称を明記の上、ご応募下さい。
ロゴマーク(カラーで作成)のデータ形式はJPEGまたはPDFのいずれかとします。
作品のデータサイズは2MB以下としてください。
作品の説明(200字以内)をメール本文に記載してください。
応募者の氏名(ふりがな),連絡先の郵便番号・住所・電話番号・電子メールアドレス,職業または所属先をメール本文に記載してください。
送付先電子メールアドレス:info@sunflower-fukushima.com
メールの件名に「ロゴマーク・新名称応募」と記載してください。
 
4.選考・表彰
採用作品(最優秀賞)1点を選考させて頂きます。
採用作品の決定は2016年1月初旬頃を予定しています。採用作品の応募者に郵送または電子メールにて通知します。
採用作品の公表は,2016年2月21日のひまわり甲子園2016 全国大会の会場、プロジェクトホームページ等にて行います。
優秀作品の応募者は、ひまわり甲子園2016 全国大会へのご招待(移動費、宿泊費、甲子園参加費)、プロジェクトのグッズを贈呈します。
 
5.募集締切
2015年11月末日
 
6.注意事項
応募作品は全て未発表作品で,第三者の著作権,商標権等の権利を侵害しないものに限ります。
応募作品は返却いたしません。
採用作品の著作権,商標権及び一切の権利は福島ひまわり里親プロジェクトに譲渡するものとします。
採用作品の一部を修正・アレンジ・変更・転用して利用する場合があります。
採用作品の応募者の氏名は公表いたします。
応募者の個人情報は,選考事務に必要な範囲でのみ使用し,他には一切流用しません。
 
7.問い合わせ先
福島ひまわり里親プロジェクト ふくしま事務局
〒960-8055 福島県福島市野田町6-7-8 ツインコートB103 福島ひまわり里親プロジェクト事務局 宛
電話:024-563-7472
メール:info@sunflower-fukushima.com

2015年6月16日

■ひまわり新聞第8号が出来ました

全国の里親さんと作る物語満載のひまわり新聞の第8号が出来ました。
 
ひまわり甲子園2015や、参加学校の里親の取り組みなどが
 
紹介されています。
 
 
■ダウンロードしてご覧いただけます(PDF形式)
ひまわり新聞8号_1_01
[ひまわり新聞第8号]