携帯からの各種お問合せ

-里親申込み-

里親申込みQ-R

-応援メッセージ-

応援メッセージQ-R

-お問合せ-

お問合せQ-R

福島ひまわり里親プロジェクト

〒962-0052

福島県須賀川市西川字坂ノ下113

ひまわり里親プロジェクト事務局

 

種・ひまわりに関する問合せ先:

担当者:藤島康広

携帯電話:080-1690-0711

 

マスメディアさまからの問合せ先:

担当者:広報課

電話番号:024-563-7472

活動状況報告 | 福島ひまわり里親プロジェクト

2018年5月1日

■5月開催の講演会情報

 
【ひまわりコミック出版記念講演会】
 
『福島ひまわり里親プロジェクト物語〜チームふくしまの軌跡〜』
福島ひまわり里親プロジェクトから生まれた物語が「感動コミックシリーズ」になりました!
ひまわりコミック出版を記念して、出版記念講演会を開催させていただきます。
講師はひまわりプロジェクト理事長 半田真仁さんを京都へお招きして、プロジェクトへの思いや福島復興へのさまざまな活動についてお話いただきます。
 
※感動コミックシリーズとは?
株式会社インフィニティさまが発行しているコミックシリーズ。
高いコストパフォーマンスを誇る社員教育教材として、中小企業から東証一部上場企業まで、たくさんの企業で活用されています。
学校教育教材でもご活用いただける一冊になっています。
福島ひまわり里親プロジェクトにご参加くださっている方はもちろん、プロジェクト初心者の方に特にオススメです!
 
 
●日時
2018年5月6日(日) 13:00〜15:00
 
●場所
ウエダ本社 南ビル
Jimukino-Ueda bldg.
〒600-8191 京都市下京区五条高倉角堺町21番地
(地図)
https://goo.gl/maps/i3uSGSb2zv22
 
(アクセス)
京都市営地下鉄 五条駅 3番出口より東へ徒歩5分
京阪電車 清水五条駅 1番出口より西へ徒歩10分
 
●定員
60名
 
●参加費
3000円
高校生以下 無料
 
●参加のお申込み方法
お電話で直接お知らせいただくか、
メールかファックスにて
・住所
・氏名
・電話番号
・メールアドレス
・参加人数
をご記入のうえ、お申込み下さい。
 
●お申込み、お問合せ
主催 のぞみ鍼灸整骨院
TEL&FAX
0774-41-3400
 
Email
nozomi-iseda@tiara.ocn.ne.jp
 
 
講師紹介
半田 真仁(はんだ しんじ)
『NPO法人チームふくしま』理事長。『採用と教育研究所』所長。
【資格】国家資格 精神保健福祉士。特定非営利活動法人日本キャリア開発協会認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。
広島県広島市出身、福島県在住。大学卒業後、東証一部上場専門商社に入社。その後、福島県庁雇用対策グループ相談員として、1,000人以上の若年層への面談を経験。特別職業相談員を経て“いい会社を創る”ことを目的とした経営支援事業を主軸とする『採用と教育研究所』を設立する。
 
 

 
 
【第6回ひまわり講演会】
「人物のまち福島」
〜福島からのメッセージ長野で広がる ひまわりの絆〜

 
 
あの日から7年が経ちました。震災を「風化」させない。また、「防災」を考えた時の人間関係の大切さ。この震災から生まれた「プロジェクト」と「福島の人物」を一緒に感じとる時間にしましょう。
 
 
●日時
2018年5月19日(土)
開場 18:00〜
開演 18:30〜
終了 21:00
 
●会場
長野市東部文化ホール
(長野県長野市小島804番地5)
 
●料金
前売券3、000円/当日券3、500円
高校生以下無料
 
●定員
80名
 
●主催
ひまわり甲子園実行委員会
 
●申し込み・問い合わせ
山田 TEL 090-1402-4843
 
●スケジュール
開会式
1部 半田 真仁氏
(採用と教育のプロ)
演題「福島ひまわり里親プロジェクトとは?」
改めて、プロジェクトの紹介をしていただきます。
 
2部 佐久間 辰一氏
(農業と地域起こしのプロ)
演題「人物のまち福島」
半田真仁氏がコーディネーターとなり佐久間辰一氏の魅力を引き出して頂きます。
 
3部 イルカとクジラと哺乳類
(愛と感謝のメッセンジャー)
テーマ「命と絆」
メンタルコーチのアニキこと筒井正浩さんの元で学ぶ、アニキ塾長野のメンバーで結成された、アイドル系フォークバンドです。
昔なつかしいフォークソングから、最新曲のカバーやオリジナルまで、いのちの素晴らしさや仲間の大切さを、あたたかみのあるツインボーカルと超絶技巧の演奏を通して伝えます。
☆イルカとクジラと哺乳類 メンバー☆
ボーカル 和田弘子(ひろこちゃん)&中澤桐香(きりにゃん)
ギター 岩崎 素久(もっくん)
キーボード・
カホン 荒井恵子(けいちゃん)
 
閉会式
 
 
●登壇者プロフィール
半田 真仁氏
*広島県出身、福島市在住。大学卒業後、エネルギー商社入社。平成20年に独立し、現在に至る。東日本大震災以降、復興支援にも力を入れ、福島県に対する熱い想いから活動中。広報担当、無限の光でまわりを照らす「チームふくしま」
の要で、全国を廻って人と人を繋いでいる。これまで全国で17万人が活動に参加。長野県内小中高、専門学校、企業70以上も参加してきた。
 
佐久間 辰一氏
*福島県田村市大越町在住。元高校教師、大越町立牧野小学校、牧野中学校を卒業後、福島県立岩瀬農業高校農業科、同校別科産業科測量課程で測量技術や統計を学ぶ。のち日本大学通信課程法学部法律学科卒業。岩瀬農業高校実習助手を経て双葉農業、小野、岩瀬農業の各校教諭を務めた。
平成十八年に福島県で初めての優秀教員表彰受賞(文部科学大臣表彰)。
現在、ひまわり会会長、大越まちづくり協議会副会長、元大越町牧野小学校PTA会長、同校同窓会長。