携帯からの各種お問合せ

-里親申込み-

里親申込みQ-R

-応援メッセージ-

応援メッセージQ-R

-お問合せ-

お問合せQ-R

福島ひまわり里親プロジェクト

〒962-0052

福島県須賀川市西川字坂ノ下113

ひまわり里親プロジェクト事務局

 

種・ひまわりに関する問合せ先:

担当者:藤島康広

携帯電話:080-1690-0711

 

マスメディアさまからの問合せ先:

担当者:広報課

電話番号:024-563-7472

活動状況報告 | 福島ひまわり里親プロジェクト

2014年4月4日

■ひまわり甲子園全国大会2014の模様

kaigi

 

■ひまわり甲子園全国大会2014DVD 5月20日発送開始!

▼お申込み・詳細(pdf形式)
kosiendvd_01
https://dl.dropboxusercontent.com/u/211105298/sunflower-fukushima/pdf/kosiendvd.pdf

おまけ映像付き: ひまわり甲子園全国大会2013の様子

touzitu

HP更新用(甲子園TimeS)御礼

 

2014年3月11日14時46分、東日本大震災から、丸3年が経ちました。日本に、世界に沢山の応援をいただいています。これを次世代に語り継ぎ、実際の福島にも観光に来ていただけたらと考えています。

 

 

全国的には、震災の風化が叫ばれる中で、今年度も、沢山の全国の里親様が福島を想い、ひまわりを咲かせてくださいました。また、その想いを受けて、福島県内でも16,000ヶ所以上で”きずな”のひまわりが開花しました。
この三年間にわたる継続したご支援のおかげさまで、福島の皆様にとってひまわりが希望の花となって、全国と福島をつないでいます。

 

2014年3月8,9日と福島市にて「ひまわり甲子園全国大会2014」が開催されました。昨年に引き続き、二度目の開催となる今大会は、地域や企業の代表の皆様の発表だけでなく、小中高等学校、特別支援学校といった学校での子どもたちの活動の発表も行われました。同じひまわりの種1つをとっても沢山の物語があり、そのどれもが、「誰かのために」という想いからうまれているものでした。改めて、全国の里親さんの想いと、それを受けてひまわりを通して感謝を伝える福島の皆様の想いの力強さ、温かさを実感するものでした。

 

また、この甲子園をきっかけに、全国と福島の皆様、そして全国の里親さんが”きずな”を深め新たな感動物語の種蒔きにも繋がったことと思います。

 

来年度もまた、種の販売や、甲子園といったイベントを通して「for You for Japan」の理念、「目の前の人のために行う事が日本のためになる」と信じ、活動を継続していきます。

 

感動の物語を頂いたプレゼンターの皆様、
ご参加いただきました全国の里親の皆様、
福島のひまわり団体の皆様、
オープニングを飾っていただいた山木屋太鼓様、
交流会に飲食ブースとして出展していただきました
福島ライフエイド様、NPO法人和様、
志賀だんご屋様、加賀屋ラーメン研究所様、
ありがとうございました。

 

遠方でご覧いただけなかった里親さんや、学校、企業様の防災教育教材で、甲子園の感動物語をご活用いただけますよう今年の甲子園は、DVDとして販売も予定しております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


(敬称略)